- 楽しみながら稼げるか?実践記録 -
Google
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
Arduinoのプログラム書き換えエラーが出る時の対処法
JUGEMテーマ:Arduino
 

私は、Arduino の Leonardo を使っていますが、ある時からスケッチ(プログラム)の書き換えでエラーが出て書き換えに失敗する様になりました。

原因としては、おそらく、スケッチの中でシリアル通信を使う様になったのですが、シールド基板にそのシリアル端子と接続した回路を実装していた為、シールドを載せた状態では書き換えに悪影響を及ぼして失敗していた模様です。


書き換えエラーを回避するコツ 1.
シールド基板を外して書き換えを実行してみる。

 

それから、スケッチが長くなったせいか、コンパイルして書き換えるまでに時間がかかる様になりました。
Arduino でブートローダーが立ち上がって、ユーザープログラムを開始するまでの間に、書き換えするか待ち状態が有るようですが、そのタイミングを逃して上手く書き換えが出来なかった様です。

そこで、コンパイル終了するちょっと前に、Arduinoのリセットスイッチを押して、ブートローダー起動直後に、書き換えが始まる様に調整してみました。何度かやると書き換えが成功できる様になりました。


書き換えエラーを回避するコツ 2.
コンパイル終了間際くらいを見計らって、Arduinoのリセットスイッチを押してみる。

 

以上の2つを実践すれば、大抵上手く書き換える事ができています。

 

お試しあれ!

| Arduino | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
アニメ作品が手軽に作れる!Nintendo3DSソフト「うごくメモ帳3D」がひそかにすごい!

うちの息子が面白がって、ず〜っとNintendo3DSを使って何やら作ってます。
3DSソフトの「うごくメモ帳3D」というソフトを使って、パラパラマンガの様なアニメを作って楽しんでいました。

NINTENDOが提供している3DSでアクセスできるインターネットのサイト上に作品を公開して、評価し合うシステムも整っているようです(有料の様です)。

YouTubeで作品を公開できたらいいのになぁとちょっと思っていたのですが、実は方法がある事が分かりました!
うごメモのAVIファイルとしてSDカードに保存して、PCを介して投稿するという方法です。

その方法で、動画を簡単に作ってYoutubeに投稿してみました。以下がその動画です。
 

上で紹介した様なツールの使い方など、うごメモを活用するとても良い本が出版されています。

「うごくメモ帳3D すごテク!88」という本ですが、ツールの使い方はもちろん、表現や演出に関するテクニックが満載です。価格も500円とお求め安く、超オススメの一冊です。是非、手に入れて「うごテク」(この本では、うごメモの演出方法などのテクニックをこう呼んでいる様です)を身につけて、楽しい作品を作ってみて下さい。

私もちょっとした短編のアニメを作って見ようと企んでいます。楽しみ!
 
| 教えたいこと | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
Arduinoのココがよい!「開発環境がタダ!」
  最近ハマっているArduinoですが、これまでに別メーカーの数種類のマイコンでソフトウェアを作った経験がありますが、最近のマイコン事情で「すごい!」と思うのが、「開発環境がタダ!」という事です。Arduinoの場合、さらに便利な点があります。

無料の「統合開発環境」でコンパイルとプログラム書き換えができる!
 ArduinoはC言語風の構文のArduino言語で記述されたプログラム(Arduinoではスケッチと呼びます)を専用の「統合開発環境」でコンパイルして、Arduinoに転送、書き込みをする事でプログラムを書き換える事ができます。

 なんと、この「統合開発環境」はArduinoの専用サイトから自由にダウンロードしてインストールする事ができるのです。しかもタダで!

統合開発環境


Windows、MacOS、Linux、どのOSでも動く!
 おまけに、この「統合開発環境」はJAVAアプリケーションでできている為、WindowsやMac、Linuxなど、どのOSでも使用する事ができます(Arduinoの公式サイトで各OSに対応したインストーラが準備されています)。

接続するArduinoのタイプに合ったUSBケーブルの準備は必要
 それから、書き換えする為には、「統合開発環境」を動作させているPCと、Arduinoを接続する必要がありますが、USBケーブルで接続するだけで良く、ありがちな書き込み用のツール等は必要ありません(Arduinoのタイプにもよります)。
 ただし、私がやってしまった失敗ですが、「Arduino Leonardo」を購入して、さあPCとUSB接続するぞと思ったときに、MicroUSBタイプのUSBケーブルを持っていない事に気付いて接続出来なかった事があります。USBの変換ケーブルを購入して解決できたのですが、Arduinoを購入される際は、PCとの接続の仕様について確認が必要です。



Arduinoのご購入はこちらから

| Arduino | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
Arduinoで電子工作を楽しみたい人にマジでおすすめな本
JUGEMテーマ:オススメの本

おすすめな本: 「ボクのArduino工作ノート」

 大分前に Arduino Leonardo を購入しました。買った当時はちょこっと動かして楽しんでいました。いつか Robotのコントローラとして活用したろと思いを馳せながら、活用しないまま置いてあります。

 昨日本屋にぷらっと見に行ったら、Arduino を活用したすごく楽しい本を発見したので、思わず購入してしまいました。
本のタイトルは「ボクのArduino工作ノート」という本です。

 私がこの本に惹かれた点は、

 1. 具体的な製作例のプログラム、回路図(配線図)、部品表が紹介されていて、再現し易そう。
 2. 制作例が魅力的(私は LCD、マトリクスLED、マイクロSD、I2Cデバイス、学習リモコン等の例が気になりました)。
 3. 制作例が 1,280円以下の定番パーツで制作されている。
 4. 全ページカラーで読みやすい。

 などです。

 何か具体的な物を作りたい方の参考例になるネタが満載ですので、マジでおすすめな本です。ArduinoをLEDチカチカさせるのに飽きて、放ったらかしになっている方は是非お読み下さい。
 部品表が掲載されているので、秋月等の通販で入手する場合のパーツの金額をまとめてみたいと思います。


おすすめな本: 「たのしい電子工作 Arduinoで電子工作をはじめよう!」

 もうひとつおすすめな本が、「たのしい電子工作 Arduinoで電子工作をはじめよう!」という本です。

 前出の本はやや玄人さん向けの内容ですが、こちらは「Arduinoとはなんぞや?」というところから、Arduinoの統合開発環境のソフトウェアの入手とインストール方法についての説明もされていますので、初心者の方はこちらから読んだ方が理解が早いと思います。

 私もこれらの本を参考に、Robotコントローラを構成してみたいと考え中です。



Arduinoのご購入はこちらから

| Arduino | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
好きなメカ:戦闘メカザブングルのロボットたち
JUGEMテーマ:ほしいもの

好きなメカ:戦闘メカザブングルのロボットたち

 私が小学生の高学年の頃、「戦闘メカ ザブングル」というアニメが放送されていて、大好きなアニメでした。

 このアニメの中に出てくるキャラクタやロボットがすごく魅力的で、映画化された際には、映画館に3回観に行ったくらい好きでした(アホですね)。

 この物語に出てくるロボットは、ウォーカーマシンという名前で、元々ロボット同士で戦うために作られたという設定では無く、ブルーストーンという鉱石を掘り出す為に使用される機械という設定だったと記憶しています。
 その為なのか、ロボットは、ブルドーザー等の重機を改造した様なデザインになっています。
 私の場合、その実際に有りそうなデザインにすごく納得できる物を感じて、様々なロボットアニメの中でも、一番、ザブングルのメカが好きで、カッコいいなぁと感じています。

 中でも、一番のお気に入りなメカは、「トラッドイレブン」です。

 いずれ、自分でも「トラッドイレブン」の様な歩けるロボットのオモチャを作って見たいなぁと画策しています。



| 好きなもの | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
自分の得意を”売れる”サービスを発見したよ!
JUGEMテーマ:独立開業・起業


 先日より利用しているA8ネットですが、「何か、面白いサービスないかなぁ。」とか考えながらサイトをチェックしていると、「SOHO・在宅ワーク」というカテゴリがあることを発見しました。
 そこに、「知識・スキルの販売サイト【ココナラ】」というサービスが紹介されていました。

「テレビや新聞で話題!知識・スキルのワンコインマーケット!
 全てのサービス価格は一律500円!気軽にみんなの"得意"を売買!」
との触れ込みです。



 こちらのサービスは、「みんなの「得意(経験・知識・スキル)」をオンライン上で1回500円のサービスとして出品でき、そのサービスを受けてみたい人は誰でも購入することができる。」という内容の様です。

 「あなたの得意が誰かの役にたちます」という発想が素敵だなと思いました。
自分も登録して、出品者側で何かの”得意”を売り出して見ようかな?と考え中です。


| 教えたいこと | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
アフィリエイトの「セルフバック」がお得です!
UGEMテーマ:独立開業・起業
 先日、A8ネットに登録して、アフィリエイトをはじめました。

 アフィリエイトとは広告のバナー等のリンクをサイトに貼って、そのサイトの閲覧者にクリック頂いたり、商品の購入や契約が成立すれば収入になるという事が私の認識でした。

 最近知ったのですが、上記以外に「セルフバック」というサービスがあり、「セルフバック」とは「自分(セルフ)で商品購入やサービス申込を行うことで、報酬を獲得(バック)することが出来るサービス」を指します。



 私が実際に行った例で説明すると、A8ネット経由で数枚のカードの契約を行いました。
丁度、無印良品や、楽天、イオンのカード発行のキャンペーンがありましたので、そちらをA8ネットの「セルフバック」経由で申し込んでみました。

 それだけで、1万円程度の報酬が頂ける予定です(カード発行が完了すれば報酬が確定します。)

 丁度よく利用する、または利用したいと思っていたお店のカードがキャンペーンしていましたので、サービスを利用して発行させて頂きました。

 カードの年会費も無料のものを選びましたので、とてもお得なサービスではないかな?と思います。


 
| 教えたいこと | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
おすすめ:タッチパネルクリーナー 「iコロコロ」
JUGEMテーマ:おすすめ商品

おすすめ:KING JIM タッチパネルクリーナー 「iコロコロ」

 先日、夜中に香取慎吾さんの司会の番組に、ゲストで三浦友和さんが出られていて、こちらの商品を使って、スマートフォンの画面をコロコロして汚れが取れる事を実演していました。
iPhoneとiPadを使っている私は、「うわっ、良さそう!」とスゴく引かれました。
ちょっと使ってみたい一品です。

それにしてもKING JIMの出している商品って、欲しくなる魅力的な商品がいっぱいありますね。他にもKING JIMの面白そうな商品を見つけたので、また紹介したいと思います。



| おすすめ | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
ほしいもの:KORG ミュージックシンセサイザ X50
 JUGEMテーマ:ほしいもの

ほしいもの:KORGミュージックシンセサイザーX50



若かりし頃、もう20年以上前になりますが、当時人気だった TM NETWORK のコピーバンドをしていました。その当時は高校生だったのですが、奨学金をシンセやシーケンサにつぎ込んでいました。

当時は、まだあまり「打ち込み」という言葉は一般的では無かったと思いますが、YAMAHAのQX-3というミュージックシーケンサを買って「Get Wild」などの曲を打ち込んでいました。

 現在でもシンセやキーボードを持っていますが、打ち込み時のマスターキーボードに手軽なシンセが欲しいなぁということで、このシンセが欲しいのです。



| 欲しいもの | 02:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
ほしいもの:低価格、軽量なWindowsノートパソコン
JUGEMテーマ:ほしいもの

 昨日の投稿に続いて同じネタで書いてしまいますが、今、モーレツにWindowsノートパソコンが欲しいです!軽い奴。しかも、低価格。

 会社の中にパソコンに詳しい方が居られますので、雑談がてら、安くて軽いWindowsノートパソコンのオススメどれですか?って聞いてみました。その場ですぐに検索して、2、3機種教えて頂きました。せっかくなので、下にリンクを貼って置きます。

 ちなみに、なぜWindowsパソコンがそんなに欲しいのか理由を列挙すると、下記の通りとなります。

 1. Windowsのキーボード操作に慣れているから
 2. 使い慣れたテキストエディタ「秀丸」を使いたい
 3. ソフトウェアの開発環境がWindows版しかない(HEW,MPLAB)
 4. 持ち運びたいので軽いのが良い(〜1.5Kg)
 5. 安価であれば落として壊れても精神的ダメージが少ない
 6. Adobe CS2のWin版のライセンスを持っているので使いたい

 現在、MacBookを持っていますし、この記事もMacBookを使って書いているのですが、上記の様な理由で、安価なWindowsパソコンがとっても欲しいのです。





| 欲しいもの | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ

Roaccutane